保 育 方 針


水と大地とおひさまと

幼児期・学童期は、人間としての基礎が形成される時期です。
たんぽぽこども園では、家庭的な雰囲気の中で、心の安定をはかりながら家庭では体験できない素晴らしい子ども同志の育ち合いを大切にして行きたいと考えます。

こどもたちは自分を主張したり、表現したり、友達と仲良く遊んだり 、けんかをしたりする中で、やがて相手の立場を理解し仲間と楽しく過ごす態度を身に付けて行きます。学童が描いた絵です。

そんなこども達の伸びゆく力を信じて職員一同、大切な命をしっかり育んでいけるよう努力して参ります。おこさまの健やかな成長を、共にご家庭と手を取り合って見守っていけたらと思います。

どうぞよろしくお願い致します。